岐阜で住宅の設計をしている事務所です。

2012-05-31

袋井市M邸 店舗棟



左が店舗棟

















店舗棟は、上棟が終わり、内部の下地組みが終わったくらいです。
34㎡の小さな店舗なので、あっという間に進んでいきます。
来月には完成の予定!


全面に面材を貼り、防水紙施工
矩勾配の屋根組です

2012-05-30

袋井市M邸現場

袋井市のM邸、住宅棟の完成間近!
あとは一部のクロス、庇と、外構が終わると完成です。 平屋の住宅ですが、店舗的な使い方ができるようになっています。



外観。右側が完成間近、住宅棟
左が店舗棟です
天井高さは2.7メートルと、かなり高めの開放的な空間

和室のたたみは黒




  
外構工事。法面をつくり、芝をはります
クライアント支給の、トイレのタイル。
なかなかかわいいです。

2012-05-02

鳴海の家 地鎮祭




名古屋市緑区の鳴海町にて、住宅の建設が始まります。
クライアントがもともと住んでいた住まいを解体し、地鎮祭完了。

北側道路と現状地盤は、ほぼフラットだけど…、
敷地のまわりを回りながら、どんどん道路が下がっていく土地です。


地上一階、地下一階になるのですが、土留め工事がかなりの難工事…。
相宮工務店さん、よろしくおねがいします!!!


北側道路とフラットな面にて、地鎮祭。

















回りこむように道路が下がっています。
一番低いところで4メートルの落差。
















2012-05-01

袋井市M邸現場

袋井市M邸も、かなり進んできました。
外部の擁壁が完成し、建物も着々と進んでいます。
土留め擁壁が完成。道路から見ると結構上がっています。
床貼り工事。床材を斜めに貼ってもらっています。
大工さん、手間がかかりますが、よろしくお願いします。



1.2m跳ねだした庇。軽さと強度のバランスが大事です。
かなり繊細に見えますが、十分な強度があります。
さすがマブチ工業さん。鍛冶屋さんの本領発揮ですね。
















































住宅棟の目処がついたので、次は店舗棟!
小規模なので、6月には完成する予定。
はやい!!!